京都
ーベル部
バーベル部は科学的なトレーニングによって徹底的な肉体改造を目指す体育会所属のクラブです。

クラブ紹介

私たちのクラブの活動や、練習場について

練習時間

体育館が開いている時間は平日は8時半〜21時、土日祝日は9時〜18時です。
その時間内であればいつ練習しても構いません。
また、毎月第三日曜日は休館日です。  時々合同練習がありますが、個人競技なので自分の練習が終わったらさっさとあがってしまうという感じです。 基本的に体育会には珍しく自由な部といえます。

場所

トレーニング場

トレーニング場
体育館B1に練習場があります。 見ての通り、いかなる部位を刺激するにも不十分ないだけの器具が揃っております。 マシンの他に、ダンベルも50Kオーバーまで用意しているので、まず足りなくなる事はないでしょう。 他の部は使用禁止のバーベル部専用トレーニング場という事になっていて、 誰にもジャマされることなく思う存分トレーニングをすることが出来ます。

共用トレーニング場

共用トレーニング場
バーベル部の隣に共用トレーニング練習場があります。 バーベル部員の他に、学内のさまざまな人が利用します。 2011年にリニューアルし、マシンが充実してとても奇麗になりました。

部室

汚い部室
体育館B1入ってすぐの所に、ボディビルのポスターの貼り付けてある部屋がありますが、そこが バーベル部の部室です。といっても着替えたりプロテインを飲んだりする程度です。

試合

バーベル部では パワーリフティング(ベンチプレス、スクワット、デッドリフトで争う究極のパワー競技) と、フィジーク(筋肉美を追求するコンテスト。ボディビルディングのこと) の大会へ選手を送り出しています。
安延学生最後のDL これがデッドリフトという競技です。
(モデル 安延嶺央さん)

パワーリフティング

  • 春パワー(地方予選、5月初旬)
  • 全日パワー(全国大会、5月下旬)
  • 秋パワー(12月初旬)
  • 新人パワー(3月初旬、新3回まで)

フィジーク

  • 新人フィジーク(6月下旬、新3回まで)
  • 関西フィジーク(地方予選、10月初旬)
  • 全日フィジーク(全国大会、10月下旬)

☆注意☆

    パワーリフティングとウエイトリフティングは全くの別競技です。 パワーは上に述べたとおりですが、ウエイトは スナッチ、クリーン&ジャークによって争われます。 筋力をつける、筋量を増やすという目的ならばバーベル部でパワーリフティングやフィジークをする方が断然向いています。 バーベル部では科学的根拠に基づいたトレーニングで肉体改造をして、自分に自信をつけたいという人を待っています。

成長の例(松ヶ迫選手の場合)

1年弱で急成長を遂げています!

※画像はクリックで拡大できます。


1

1

1

1

活動の様子等


※画像はクリックで拡大できます。

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1




いやぁこんなところで練習出来たら幸せだなぁーて思っちゃったのかい ??
京都大学バーベル部 kyoto.univ.barbell@gmail.com